ボーカル入り素材楽曲「だけど、ノスタルジズム」公開!ダウンロードはこちら!

ゆっくり実況主からゲーム制作主へ フリーゲーム界隈への期待感

 

はじめまして、ククけけと申します。
今回の第4回新人フリコンに、初めての個人制作である『おきて』というホラーゲームで参加させていただきました。よろしくお願いいたします。

そしてありがたいことに、既に『おきて』を多くの方にプレイしていただき、複数のゲーム実況作品として選んでいただけました。

実は私ククけけは10年ほど前、オリジナルキャラクターにゆっくりボイス(SofTalk,棒読みちゃん)をあてて、ホラーフリーゲームを中心にゆっくり実況をしていました。
現在、ゆっくり実況はとめてしまっていますが、そういう歩みの中で今回ホラーゲームを発表できたことは、ある種の感慨深さを覚えているところであります。

フリーゲームの良さは、制作者の思うがままに世界を形にすることができるという要素が一つあると思います。そういったフリーゲーム界隈は、当時から知っているつもりですが、個人的な見方として、この界隈にはまだまだ可能性があると感じています。

「実況プレイ動画」と呼ばれるニコニコ動画を中心に出現・進展したアンダーグラウンドなジャンルは、今やYouTubeを中心に「ゲーム実況」「ゲーム配信」という形で、俳優や声優も参加する国民的なジャンルに躍進しました。ゆっくり実況も「ゆっくり解説」という形態を含めて、衰える様子が見られません。

フリーゲーム界隈はここまでというわけではありませんが、だからこそ、これから躍進する可能性を秘めているとも言えます。
「ゲーム」が“個人的に遊ぶもの”から“共有して楽しむことができるもの”に昇華していく様を見てきた一人として、さらにこれを“自ら開発して共有できるもの”になっていく気がしてなりません。

こういったものに私も関わることができれば光栄だなと思いますし、さらに多くの人が参加してくれればいいなと思うところです。

 

(ククけけ 様)

ククけけ様 ホームページ

※キャンペーンの詳細やコメントのルールなどはこちら